【必見】これで無理なら諦めろ!眠気を覚ます究極の方法15連発!

引用:https://gaishishukatsu.com/archives/7145

1.昼寝

昼寝の時間は20分がベスト、15分〜45分ぐらいがスッキリ起きれる許容の範囲だそうです。

それ以上は深い睡眠に入ってしまうため、寝過ぎは禁物。

コーヒーを飲んでから寝る等、起きる工夫もしておきましょう。

効率のよい”昼寝”をすると午後からの仕事や勉強が捗ります。

引用:https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n251301

 

2.洗顔(顔を水で洗う)

水道から水を出してバシャバシャバシャ。身体の一部を冷やすのは効果アリ。とはいえ、眠気覚ましが一時しのぎになることも多いですね。

ちなみに洗顔には「潜水反射」効果というものがあるそう。

 

顔に水圧や冷たい刺激が加わると、脳と心臓に血液が集まるという「潜水反射」効果で、

顔を洗うと、脳や心臓の働きが活発になって冴えてくる

引用:http://shop.plaza.rakuten.co.jp/makura-kitamura/diary/detail/201105300000

次ページへ続きます

関連記事